弊社スタッフの新型コロナウイルス感染について

本日1月15日、弊社スタッフ1名が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判明しました。

この社員は13日(木)午前、発熱症状があり、医療機関を受診しPCR検査を受けた結果、本日陽性と判明しました。現在は自宅療養中です。

この社員は、外勤の勤務を主としており、スタジオへの出入りもないため、放送に関しては引き続き感染対策を講じたうえで通常通り行います。

弊社では、1月10日より社内での感染予防対策を強化し、通常の感染対策に加え、空室や会議室などのスペースを最大限活用し、執務中のスタッフ間の距離をできるだけ離すなどの措置をとっており、その結果社内における濃厚接触者はおりません。

今後も関係各所との連携を図りながら、感染予防対策を徹底してまいりますのでご理解とご協力のほどお願い申し上げます。