おとなしい冬

ごぶさたしております・・

今年は冬の訪れが遅いのか、12月に入っても雪の日が少なく、朝の冷え込みもそれほどありませんでした。
が、18日になって冬将軍が来日!今回は短期滞在ですがこれからちょくちょく遊びにきそうです。
直近の予報では、今月いっぱいは気温の低い状況が続くとのこと。
となると、注意していただきたいのが「水道管の凍結」です。
雪で覆われる前のこの時期は水道管も冷たい外気にさらされ、凍結するリスクが高まります。
直近の天気予報で翌朝の最低気温をチェックし、凍る可能性のある水道管は水抜きを忘れないようにしましょう。


           
長尾 純一
投稿者:
カテゴリ:気象予報士ブログ