気象予報士・長尾の独り言(山に雪)

10月13日、岩木山に雪が降り、14日には気象台が岩木山の初冠雪を観測したと発表しました。
平年より7日早く、昨年より15日早い雪の便りです。
ここで心配されるのは「今年の冬は厳しいの?雪は多いの?」ですが、
ここ数年を見ると、初冠雪の早さと雪の多さには、あまり関連がありません。

岩木山初冠雪   最深積雪(弘前)
2015/10/14  → ???
2014/10/29  → 140cm
2013/10/17  →  84cm
2012/10/24  → 153cm
2011/10/ 3  →  124cm

今から雪の話をすると、雪かきを思い出して腰が痛くなるのは私だけでしょうか?


           
長尾 純一
投稿者:
カテゴリ:気象予報士ブログ