気象予報士・長尾の独り言(恵みの雨?)

8月17日に接近・通過した台風7号は、各地に大雨をもたらしました。
弘前市は幸いにも、災害になるほどの雨は降りませんでした。
まとまった雨は約1ヶ月ぶりで、農作物にとってむしろ「恵みの雨」でした。

とはいえ、8月1ヶ月で見ると、雨は平年よりまだまだ少ない状態。
収穫の秋に向けて、もう少し欲しいところです。


           
長尾 純一
投稿者:
カテゴリ:気象予報士ブログ