名古屋、金沢、そして、ホノルル

私の今年の漢字は「走」。
昨年の東京マラソンから始まったフルマラソンへの挑戦。
FINISHの達成感もさることながら、
旅の楽しみがいつもご褒美としてもれなく付いてくる。

10月28日に行われた金沢マラソン。
キャッチフレーズは
金沢をまるごと「走る!」
歴史と文化の薫りを堪能して、
その街並みを駆け抜けた。
記録がネットタイムで4時間15分、
自己ベスト更新に驚き!!
完走者に贈られるメダルは伝統工芸の水引と
加賀藩前田家の家紋「梅鉢」をモチーフにした素敵なデザイン。
宝物がまた1つ増えた。

大会の翌日は雪吊りの準備が進む兼六園、
スタート会場ともなった金沢城公園、
ひがし茶屋街、
市民の台所近江町市場etc.
市内を急ぎ足で散策出来た。

次なる大会がHONOLULU。
いつかはきっとと、思い続けてきた大会である。
暑さ対策から、早朝5時、
打ち上げ花火の中、スタートの号砲が鳴る。
Xmasイルミネーションが美しいダウンタウン、Kalakaua.Ave.
ダイアモンドヘッドを登る頃に朝日が美しくランナーを出迎えるという。
HONOLULUではタイムを気にすることなく、
お祭りのように、ランを楽しもうと思う。
12月9日の本番に向けて、サプライズなご褒美を期待して、
気持ちはすでにHAWAIIAN。


           
倉田 和恵
投稿者:
カテゴリ:パーソナリティブログ