気象予報士・長尾の独り言(夏が来た!)

7月29日、東北北部が梅雨明けしました。
正確に言うと「東北北部は梅雨明けしたと見られる、と発表しました」です。
まれに9月ごろ、修正される時があるので「見られる」という表現の理由です。
そんな今年の梅雨ですが、カラ梅雨かと騒がれたわりには平年並に落ち着きました。
弘前市は梅雨時期の雨量合計が119ミリ(平年110.1ミリ)でしたが、
今月23日から28日までの雨量が74.5ミリで、梅雨時期全体の63%。
終盤に帳尻を合わせた形で、水不足も解消しました。
さあこれから夏本番!暑さは厳しそうですが楽しみましょう!


           
長尾 純一
投稿者:
カテゴリ:気象予報士ブログ