津軽ひろさき歴史文化観光検定

  

開催趣旨

津軽ひろさき歴史文化観光検定試験(通称:津軽ひろさき検定)は、弘前を中心とした周辺地域に関する歴史・文化・産業・ 地理・人々の暮らしなどの学習を通じて、地域に対する愛着や誇りを再認識・再発見とする機会をつくり、津軽ひろさきの魅力を「おもてなしの心」を持って全国の方々へ紹介できる人材を育成することを目指して実施されました。

 

津軽ひろさき検定 初級

おべさま あなたも、“おべさま”目指して まずは初級試験にチャレンジしてみよう!

【第11回初級(おべさま検定)試験】
※終了しました
◆受験率
平成29年9月10日(日)の受験者数は63人(申込者数66人)で受験率は95.5%でした。
◆試験解答
津軽ひろさき検定 第11回初級試験解答(H29/9/10実施)

 

津軽ひろさき検定 中級

おべ博士 “おべさま”から“おべ博士”にステップアップ 中級試験にチャレンジしてみよう!

【第10回中級(おべ博士検定)試験】
※終了しました
◆受験率
平成29年11月19日(日)の受験者数は16人(申込者数16人)で受験率は100.0%でした。
◆試験解答
津軽ひろさき検定 第10回中級試験解答(H29/11/19実施)

 

津軽ひろさき検定 上級NEW!

おべ仙人 津軽ひろさき検定の最高峰「ひろさき」を極める!

【第8回上級(おべ仙人検定)試験】
※終了しました
◆受験率
平成30年3月4日(日)の受験者数は15人(申込者数15人)で受験率は100.0%でした。
◆試験解答
津軽ひろさき検定 第8回上級試験解答(H30/3/4実施)

 

各種テキスト正誤表

  

 

詳細・お申し込みについて

>>弘前観光コンベンション協会 津軽ひろさき検定ページ(公式ページ)
>>過去の検定試験データはこちら

弘前観光コンベンション協会から提供いただいた資料に基づき作成